農と生きる

with農をテーマに生きる日々。雑記。

3aから始める副業としての農業

 

 時間を自由に使えるフリーランスの仕事をしている方、空いた時間を有効活用したい主婦さん向けの記事になります。

 

3aってどのくらい?

 3aがどれ位かと言うと、よく見るパイプハウス1棟分になります。5.4m間口で奥行50mくらいです。

結構広い?と思うかもしれまんが、実際やってみればそうでもないです。

何故3aに設定したかと言うと、最終的にハウスを建ててしまえ。と思っているからです。

露地栽培でトマトやきゅうりで良いものを作るのは難しいです。ブロッコリーだって、トウモロコシだって実はハウスで作られていたりします。

でもハウスを建てる費用だって馬鹿にならない。とお思いでしょうから次に進みます。

 

ハウス一棟でいくら稼げるか

大体60万程度。手元に残る分で40万くらいではないでしょうか。やり方次第ではもう少し稼げると思いますが、私の現作付だとこんな感じです。 

ハウス購入費(私の場合)は中古で15万程度+ビニール10万なので、1年作れば元がとれる計算になります。

 

まとめ

実はハウス代以外にも耕運機や、噴霧器などが必要になるので、本当に利が出るのは3年目くらいからになると思います。野菜作りが好きなのであれば長い目で見てやるといいと思います。